2020-08-21

子育て

親の気持ちと子の本音

親であれば我が子に様々な理想や望みを抱くのも当然です。ただ、それが子供にとっては重荷だったり、そもそも合わないことを無理強いしては子供は伸びるどころか萎縮してしまうのです。お稽古も親の考えで勧めて問題ありませんが、子供の気持ちを最優先した選択をしてあげることで親子関係も良好に、子供の心も健やかに成長するのです。
タイトルとURLをコピーしました